ラオス・ビエンチャンで食べたもの【ピザ屋編】

ラオス

ラオスで評価の高い人気のピザ屋さん2店に行きました。

それぞれ雰囲気や味も違ったのでレポです。

POMODORO PIZZERIA


先ず1店目。

ナイトマーケットへ向かう道中にあり、周りにはほかの飲食店も多い便利な場所にあります。

夕方に行ったからか入店時は他のお客さんはおらず。

ですが、食べ終わる頃にはファランのお客さんがたくさん来ていました。

↑メニュー。
(スマホなら指でピンチアウトできます)

ピザ・パスタ・サンド系など全部洋風。
パスタはグーグルマップの口コミであんまりおすすめされていなかったので、ピザを注文しました。

↑4チーズピザ 59000キープ。

チーズがたっぷり乗ってて、口コミでおすすめされていたとおりとてーも美味しい。
チーズ臭さが強め。

写真じゃちょっと分かりにくいですが、1枚のサイズが結構大きいのです。
25センチ以上はあったと思われる。

1人で1枚食べるのはとてもじゃないけど無理。

でもチーズポタポタで、また食べたい美味しさ。

↑4シーズンズ 69000キープ。

ソーセージ・チキン・オリーブ・マッシュルームが乗っており、こちらも大きい。
チーズもたっぷり。

単純な味は4チーズの方が好きだけど、どちらも美味しかった。
生地も薄すぎず厚すぎずで具も多いのでボリューム満点。

後述のお店よりも、私にはこちらの方が美味しいと感じられた。

Tyson Kitchen

先ほどのポモロードピザと同じ並びのやや南にあるピザ屋さん。

こちらはなんといっても口コミの数が多い。
ポモロードの3倍の件数があるので期待大。

入り口がドーンとオープンなのでなんとなく開放感のあるお店。

夕方早めにいったのに、すでに外席は満席に近いくらいお客さんがいました。
アジア人比率やや高め。

ちょっと見にくいですが、メニュー。
(スマホの場合ピンチアウトで拡大できます)

ピザだけじゃなくバーガーやチキンなんかのサイドメニューも多い。

お店の奥に窯があり、作っている様子がよく見えます。

↑テイストオブ ラオ 68000キープ
メニューの一番上に書かれていたので、おすすめなのかなと思い注文。

ラオ風ピザということで、上に乗ってる具はラープ(ひき肉と豆と玉ねぎ等)とチーズのようです。

ポモロードよりも薄手のパリっとした生地。
香ばしくて美味しい。

でも、チーズの量が少なかった。

その割には値段は安くないので、また行くならばポモロードかな?
と思われます。

ポモロードがチーズポタポタだっただけにどうしても比較してしまう。うーん。

それかこのお店でも4チーズがあるようなので、比較してみようか・・・

あと、サイドメニューのクリスピーチキンは普通にパリパリしてて美味しかった。

 

ラオスで食べたものは以上になります(`・ω・´)キリッ

コメント